探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




地震と耳圧・耳鳴り


プロジェクトEの前兆現象で書いたように、昨夜の耳圧+耳鳴りは今朝の三宅島の噴火かまたは山梨県のM4.0の前兆だったのかもしれない。
昼間はそれほどでもなかったが、今夜(22:25現在)、また耳鳴りが強くなってきた。今夜は耳圧よりも、セミ鳴きの耳鳴りが強く、右耳が痛いくらい強い。
耳圧とか耳鳴りとか、また耳鳴りでもセミが鳴くようなのとか、キーンという高音の耳鳴りとか、いろいろパターンがある。
地震・火山噴火の別とか、起きる場所・また近さによって耳圧や耳なりのパターンが異なるのだろうか。
火山噴火の前にも耳鳴りがあるのかどうか、今後の課題だ。

考えてみると、地震の前に耳鳴りがするのを意識し始めたのは、数年前に宮城県沖で地震があって、毎日のように余震があった頃だったと思う。
あの頃は耳鳴りだけで、耳圧というのは最近からかもしれない。
飛行機に乗った時に似て、耳に圧迫感があれば、何かおかしいと気づくはずだから、ごく最近までそういう体感がなかったというのは不思議な話だ。
あるとき突然そういうものを感じ始めるなんて。
このことを、どう解釈すべきだろうか。

天体配置からいっても、明日も要注意です。
今日はスマトラでも火山が噴火したとか。
ところで、さきほど111111番目のゾロ目を取ったのは誰だろう?

追記:耳鳴りが、だんだん「キーン」音に変わってきたようだ。
耳圧とともに若干痛みもある。
22:40 111130


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email