探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




仙台沖で地震〜予測通り


今日未明に、宮城県沖で地震がありました。
昨日の昼にダウジングをして、仙台の東沖100Kmほどで地震があるとダウジングで出てから、半日ほどで起きてしまいました。↓
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20060104/eq2

発生時刻 2006年1月5日 2時55分ごろ
震源宮城県
緯度 北緯38.6度
経度 東経141.9度
深さ 50km
規模 マグニチュード 3.4


距離の差は43Km。
一応距離差が50Km以内の場合は、的中ということにしています。
さっそく、はてなマップが役に立ちます。
こういう風に、緯度経度の表記でブログにリンクを埋め込めるんですね。
下のリンクをクリックすると、中央の赤い四角マークの右下に、ぼくが付けたクリップがあります。
(このズームレベルでは画像を表示できないと出るので、地図の左にあるズームレバーを4目盛ほど「−(マイナス)」の方へスライドさせてください)。↓
map:x141.9000y38.6000


距離的には「的中」なんだけど、問題は「大きな地震」では全然なかったこと。
M3.4、最大震度1です。
まあ、大きいかそうではないかは、「聞かれる方」も判断が難しいのかもしれません。
まだ実用段階ではないですが、こういう経験を積み重ねていくうちに、本当の大地震を予測することも、これからあるかもしれません。


最近のダウジングによる地震予測では、距離的に正確さを欠いていたので、少し自信を取り戻しました。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email