探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




今日の耳圧+耳鳴り


今日(1/17)の早朝に、うちの向いの家に消防車がかけつけて、大変な騒ぎだったようです。
原因はよくわからないのだけど、家内によると、化学処理班みたいな人たちもいたそうです。
ガス漏れか何かだったのかな?
「向いのうちが火事みたいよ」と起こされたんですが、たぶん冬だから風向きは逆だから、うちは大丈夫だろう」と思って、また寝ました。^^;
もしも本格的に消火活動が始まっていたら騒ぎでわかるから、そのときは起きようと思ってましたよ。
ちょうど阪神淡路大震災が起きたのと時間も同じ頃だったから、内心はドキッとしてました。
朝起きて、ヒヌカンにお礼を言いました。
阪神淡路でも多くの火災が発生しましたが、ほんとうに火の元には注意しましょうね。
いくら自分のうちを気をつけても、近所で火事が起きて飛び火することもあるから恐いですね。


今日は12:00にJR品川駅前の稲荷神社で、阪神淡路大震災の犠牲者の慰霊のお祈りをしました。
その後、昼間に職場でけっこう強い耳圧がありました。
そして今(1/17 23:50)には、セミが鳴くような強めの耳鳴りが続いています。
関東だったら「いつもの地震」程度だと思いますが、念のため書いておきます。
「備え有れば憂いなし」ですから。
ちょっとした地震でも、あらかじめ起きるかもしれないと思うのと、そうでないのとでは、かなり違いますからね。

追記(1/18 1:00)

宏観現象画像掲示板を見ると、西日本から関東にかけて広く前兆らしき雲が観測されているようです。
また、熊野あたりでは、カラスの集団の行動に異常が見られたりしたそうです。
http://www3.ezbbs.net/10/0011798/

今後のダウジング予測はMIXI日記で書きます

さきほどダウジングをやってみましたが、思うところあって、これからはダウジングによる地震予測の試みは、MIXI日記だけで書くことにします。

追記(1/19 1:00)

耳鳴りなどの前兆は、これだったか。

発生時刻 2006年1月18日 23時25分ごろ
震源福島県
緯度 北緯37.8度
経度 東経142.3度
深さ 30km
規模 マグニチュード 5.7


でも、熊野あたりの異常はこの地震ではないでしょう。
更に注意が必要です。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email