探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




九州聖地巡礼の暫定プラン+巡礼の目的


初めて家族3人で行く九州聖地巡礼のプランを考えた。
まだ帰りの飛行機便も取っていないし、宿も全部決まっていないので、流動的なものだが。
なるべく家族を飽きさせないようにということで、ダウジングで指示された場所以外の行き場所を決めるのに、ちょっと苦労した。
それと、レンタカーで、マニュアルトランスミッション(MT)車を借りられるところがなかなかないこと。
トヨタレンタカーなどは、自家用車はAT車しか扱っていないと明記している。
他のところも、MT車を置いてあるとしてもかなり古いものだということ。


当初は、最終目的地を鹿児島としていたが、宮崎に変更した。
ダウジングでお許しを得たので。
最後の2日間ほどは、宮崎でのんびりすることにした。
今回行かされるところを見てみると、霧島や宮崎の聖地があるように、どうもまた神武天皇にかかわりがあるところを廻らされるのではないかという気がする。
今の日本古代史では、神武天皇は非実在の天皇だったという説が有力だが、私はそれに同意できかねる。
なんのためにわざわざそんな架空の天皇を作り上げたのかという理由が、イマイチ説得力に欠けるというのもある。
神武天皇が実在したとしたら、それはいまの天皇家の祖先ではなく、被征服王朝の王だったのではないかと考えている。


私の推測が正しいとしたら、現代の皇室が神武天皇を祀っているということは、やはり「怨霊信仰」に起因するものではないかと思う。
そうなると、やはり霊界・神々の世界での対立があるわけで、そういう民族同士のカルマをなんとか解消しなければならないということで、また行かされるのかもしれない。
あくまでも推測で、違うかもしれないが。

九州聖地巡礼プラン(3/5時点)

◎5/3(水)
 ・羽田空港12:30→14:10熊本空港
 ・レンタカー借りる
 ・熊本空港→阿蘇
 ・阿蘇カドリー・ドミニオン(動物ワールド) 2,100x2=4,200 P無料
  インターネット割引クーポン(入園料200円引き)あり 9:30〜17:30
  http://www.cuddly.co.jp/
 ・阿蘇の温泉旅館泊(温泉)
  ・【楽天】栃木温泉 旅館 朝陽 9,700 Pあり
   http://www.minamiaso.co.jp/
◎5/4(木)
 ・阿蘇神社
 ・阿蘇山
 ・阿蘇→熊本IC→えびのJCT→高原IC→霧島
 ・霧島神宮温泉郷の宿泊(温泉)
  ・霧島温泉 民宿 丸枝霧島荘 素泊まり7,000(食事付き13,000)
◎5/5(金)
 ・霧島神宮
 ・霧島東神社
 ・霧島→高原IC→宮崎IC
 ・宮崎フェニックス自然動物園 800x2=1,600 P400
  広大な緑の園に約100種1500点の動物たちを、野生に近い状態で混合飼育する。
  フラミンゴショー、ペリカンのエサやり、トカラヤギの大行進など。
  http://kanko.tabimado.net/kanko/go/resource?id=BMMZ000039
 ・宮崎市内の宿泊
  ・【楽天スーパーホテル宮崎 6,980+P500(全室光ファイバーネット接続)
    スーパールーム(ダブル+2段ベッド) P20台先着順(500)
   http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/miyazaki/miyazaki.html
   →駐車場を電話予約する。
◎5/6(土)
 ・宮崎神宮
 ・皇宮屋
 ・宮崎市内→青島
 ・青島神社
 ・日向神話館 600x2
 ・こどものくに 800x2
  青島の遊園地、水族館ピラルクあり(500x2) P400
  http://www.miyakoh.co.jp/kodomo/
 ・青島→(1時間弱)→宮崎市
 ・スーパーホテル宮崎泊
◎5/7(日)
 ・みやざき歴史文化館 無料
  http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/cul/rekisi/culture.htm
 ・平和台公園
  平和の塔、はにわ園、はにわ館
  http://miyazaki.daa.jp/heiwadaikouen/
 ・宮崎市内→宮崎空港
 ・宮崎空港16:05→17:40羽田空港

追記

これをアップした直後(2006/03/05 22:15)に、久々に右耳を触られる感覚が。
しかも、いつになく強い感触。
これは何か、聖地巡礼に関して大きな変更があるということで、(私を守護・指導している存在から)「お呼び」がかかっているのではないか。
やっぱり今回の聖地巡礼は重要なものになるみたいです。
さっそくダウジングをしてみよう。

巡礼の目的(ダウジング結果)

というわけで、ダウジングをしてみた(2006/03/05 22:30頃)。
基本的に、巡礼地に大きな変更はなかったが、最終日5/7に西都原(さいとばる)を訪れるようにとの指示。
日本有数の古墳群があるところだ。
以下は、ダウジングの結果。


これで今回の聖地巡礼の目的がはっきりした。
上で、伏字にしたところがあるのは、この結果に自分がまだ確信をもてないでいるためだ。

またシンクロ?

「それにしても、また九州へ行かされる理由は?」と思って、何気にMIXIのトップページを眺めていたら、「音魂瞑想」コミュの掲示板の「鹿児島県霧島市 お花見の夕べ」の文字が目に止まる。
3月21日に開催とある。
小嶋さちほさんとは、いつもニアミスしてしまうな。なんでだろう?
昨年夏に阿蘇を訪れたときには、阿蘇でフェスティバルが行われていて、さちほさんも出演していたのだ。
そのフェスティバル会場のすぐ近くに滞在していたのに、事情があって行けなくなってしまった。
九州には、まだ「動き」があるということなのか。
良丸さんの同行が気になってきた。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email