探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




ゆうちゃんの誕生日と美輪明宏さん


息子の誕生日の話です。
早いもので、4歳になりました。
プライヴェイトなことを書くと怒られるから、何日とは書けないけれど、ペ・ヨンジュンマイケル・ジャクソンと同じ。
そう書けば、知っている人もいるかも。


自分と誕生日が同じ有名人を探すには、このサイトがいいです。↓
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/index.htm


ちなみに、自分と同じ5月5日生まれは、上記サイトに出ていない人も含めると…。
欧米では、カール・マルクスキルケゴール(哲学者)。
日本だと、小林一茶金田一京助、Dr.コパ、デーブ・スペクターとか。
どうも学者が多いようですね。

ナクシャトラ

ジョーティシュ(インド占星術)では、ナクシャトラというのがあります。
ある人の本質的な部分を知るには、とても重要な要素です。
ナクシャトラについては、下記の記事で書いています。
[霊性]インド占星術(2)
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20041031/jyotish


ゆうちゃんは、ナクシャトラでいうと『ウッタラ・パールグニー』という星のもとで生まれています。
これは「よく働く後援者」という暗示があります。
この生まれの人は…
「気前よく親切で、親しい人や困っている人々を助けたいという気持が強い。私利私欲や金銭欲がない。」
…だそうです。
息子についての描写そのものという感じがします。
ジョーティシュというのは、本当に奥深いものがあります。


ゆうちゃんは西洋占星術でいうところの乙女座で、つまり生まれた時に太陽が乙女座にありました。
そして新月直前に生まれていて、月もおとめにあるから、おとめの性質が強調されているんですね。
なので、女の子っぽいところもあります。
とても潔癖なところとか、やっぱり乙女座の子だなと思います。
今週土曜日に帰ってきます。
北海道から帰りたくないと泣くかな…。

美輪明宏さんの言葉

ゆうちゃんと並べてタイトルをつけてしまいましたが、この二人にはなんの共通点もありません。
美輪さんは、ぼくと同じ牡牛座生まれです。
今夜の朝日新聞の夕刊に、美輪明宏さん執筆の『「無償の愛」こそ真実の美』という記事がありました。
母親が子を思い、子が親を思う心は純粋な愛の形だというのが趣旨です。
そして美輪さんはこう書きます。

この世でいちばん美しいもの。それは、自分はどうなってもいいから相手を助けたいと思う心、見返りを求めない与えっぱなしの愛だと思います。
美輪明宏朝日新聞2007年8月29日夕刊「彩・美・風」より)


もう付け加えるべきことが思い浮かびません。
美輪さんの生き方や表現の根底には「無償の愛」があるのだとか。
これからも、女性たちをスピリチュアルな世界へ誘ってほしいものです。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email