探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




電磁波防止グッズ+埼玉県南部で地震


昨年9月にナマジーを購入してから5ヶ月すぎた。
いままでの経験からいうと、関東近辺で地震が発生する数日前から、ナマジーは電磁警告を発することが多いようだ。
そして、多くの場合は、私の体感(耳鳴り、耳圧、頭痛、胃の不快感など)はナマジーの警告と同期することが多い。


昨日の千葉県南東沖の地震に続いて、その後も昨日の夜から7回ほど、同じところでM3前後の地震が発生している。
そして、3:46には、埼玉県南部でもM3.4の地震があった。

発生時刻 2008年2月11日 3時46分ごろ
震源地 埼玉県南部
緯度 北緯36.0度
経度 東経139.7度
深さ 60km
規模 マグニチュード 3.4


M3からM5クラスでも、これだけ集中してあると、1週間ぐらい前から前兆が発生するものなのだろうか。
今日は起床後から、ちょっと偏頭痛がある。
電磁波によるものかどうかは、わからないが。
ナマジーは今日も3回ほど警告を発している。
千葉県や茨城県沖で、同じ規模の地震が更にあるのではないか。

電磁波防止グッズ

mixiのマイミクさんで、強度の電磁波に悩まされている人がいる。
マンションの屋上に携帯基地局が二基あるという。
電磁波に過敏に反応してしまうので、ドイツ製の電磁波防止グッズを購入したそうだ。
非常に高価な製品なのだが、携帯用のものは1万円ぐらいで買うことができる。


私も、そういうものが必要なのかなと考えてみた。
もっとも私の場合、電磁波を遮断してしまうと、不都合なことがあるかもしれない。
電磁波過敏症による「体感」で、地震予知らしきことができているように思うのだが、それができなくなってしまうこと。
だが、電磁波によると思われる偏頭痛、胃の不快感、吐き気などは、とても辛いものだ。
非常に悩むことではある。


それらの製品を扱っているのは、こちらのサイト。↓
http://www.rayonex.co.jp/


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email