探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




ミク第2弾『Say "I Love You"』制作中版をUP


今日で6連休も終わり。
この間に、初音ミク処女作の『Kiss・すき・キッス』が完成して、第2弾の『Say "I Love You"』にも着手することができた。
その第2弾を、まだ制作途中だが、ピアプロにをアップした(MP3)。
まだこれから、ベース、ギター、サックス間奏をかぶせる必要があるが、いちおう曲の大枠はできたので。


「まるで人間が歌ってるみたい」と思ってもらえればしめたもの。
前作では、ピアプロで曲に合ったイラストを自分で探したが、今回は絵師さんを募集してみようと思う。
描いてくれる人がいなかったら、また前回のように自分で探しに行くことになるが。
mixiのミク関連のコミュでも、お願いしてみることにする。


2作ともポップな曲だが、こういう曲ばっかり作っていると思われると困る。
どちらかというと、こういう曲は本来の意図するところではなくできてしまったものなので。
これからは、ジャンルにとらわれずに、いろんな音楽を作っていきたい。
「私はテクノです」とか「ヒップホップです」とか、そういうことは言いたくないのだ。
音楽を聴く前に先入観をもって見られてしまうというのも好きではないし。


だいたい、自分のやっている音楽を型にはめられるのが大嫌いなのだ。
型にはめられると、その型を破壊したくなってくる。
たとえばDavid Bowieとかもそういう人だったので、よくわかる。


そういう意味では、昔のQueenとかも、よく人を驚かせることをしてくれた。
すべてディスコミュージックばかりのアルバムを作ったりとか。
ロックなどの音楽を聴くことから遠ざかっていた時期に、たまたまTVで『Crazy Little Thing Called Love(愛という名の欲望)』が流れていた。
「ん?なんか声がフレディー・マーキュリーに似ているな…。でも別人だろう」と思って見ていた。
それ以前は、あんなマッチョなゲイみたいな格好ではなかったはずなので。
だが、間奏になって映ったのは、あの有名な自作ギターを手にした人物。
紛れもないブライアン・メイではないか。
それでやっと、クイーンだということがわかった。
すごくエキセントリックなことをやってくれるグループだった。

録音予定の曲たち

これから録音する予定の曲を、リストアップしておく。
あくまでも予定で、刻々と変化するだろうが。
Gacktの声によるGACKPOIDが出るという情報を得て、即計画を修正した)

  1. ●Say I Love You→ミク(B,EG)
  2. ●旅立ちの朝→ミク(B,AG)
  3. ◎○Lord's Prayer(主の祈り)→PRIMA
  4. ●折れた翼→編曲を一部修正→PRIMA
  5. ●天の音〜弁才天賛歌→ミク+PRIMA(B,AG,EG)
  6. ●Save Our Planet II(Key: D)→GACKPOID+ミク(B,AG,EG)
  7. ◎○Amazing Grace(アメリカ民謡 詞/John Newton)→PRIMA(アカペラ)
  8. ●Single's Bar→初音ミク(B,EG)
  9. ●Ultramarine Fantasia(器楽)→PRIMAのスキャット
  10. ●Magical Mystery Love→PPRIMArima
  11. ◎ワ・タ・シ→曲見直し→ミク


これ以降もまだまだ待ち行列があるのだけど、ここにあげただけのものでも、いったいいつ全部完成するんだろう?
過去に書き溜めた曲を録音してばかりだと、自分が本当にやりたい音楽がなかなか進まない。^^;
DTMというのは本当に時間がかかるし、また地道な作業をコツコツとやっていくことに耐えられるような人間でないと、長続きしないかもしれない。
まあ、手間がかかるものほど、終わったときの達成感というのは大きいものなのだが。


私の人生、音楽ばかりもやっていられない。
地震予知や神仏や古代史の研究をしたり、本も書かなければならない。
そしてもっとも大切な聖地巡礼
体が3つぐらい欲しいところだ。いや4つか。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email