探求三昧(はてな支部) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




山梨県東部・富士でM3.9地震


ついさきほど、地震があった。
たいした地震ではないが、ナマジーと体感の記事を書いたばかりだったので、念のため書いておく。↓
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20080715/namazy

発生時刻 2008年7月15日 21時37分ごろ
震源山梨県東部・富士五湖
緯度 北緯35.5度
経度 東経139.0度
深さ 20km
規模 マグニチュード 3.9


揺れ方で、小平市震度2震源茨城県沖のM5.0程度と判断した。
方角は、茨城県とはまったく反対だった。
山梨県東部とは、意外なところだ。
ナマジーの電磁警報と耳鳴りなど体感の最中に地震があるというのは、それほど多くはない。
最大震度山梨県など富士五湖周辺で震度3だった。
小平市は、体感どおり震度2だった。
震源の深さ20Kmと、すごく浅いところで起きた地震だったが、その割にはごく狭い範囲でしか揺れなかったようだ。


さきほど書いた体感やナマジー警報は、この地震の前兆ではないような気がする。
まだ金属音の強い耳鳴りが続いているし。

また続けて地震(2008/07/15火22:25)

2回続けてきたか〜!
これはまったくの想定外だった。

発生時刻 2008年7月15日 22時23分ごろ
震源山梨県東部・富士
緯度 北緯35.5度
経度 東経139.0度
深さ 20km
規模 マグニチュード 4.1


さきほどよりは少し大きめのM4.1だった。
それでも、まだ規模は小さい。
満月前後の地震は、まだまだこれからだろう。
ナマジーの警報と体感からすると。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email