探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




小金井公園とコスモスまつり


今日は先週土曜日の代休を取って、3連休。
花小金井のうちの近くにある小金井公園の話題です。
小金井公園は桜の名所として知られていますが、今が季節のコスモスも多く、3万本も咲いているとか。
10/18(土)〜10/26(日)には、コスモスまつりが行なわれます。
お花の摘み取り体験、フォークダンス、コンサートなど、いろいろな催し物もあるとか。


また、10/18(土)・19(日)10:00〜17:00には、「第36回 小金井なかよし市民まつり」というのもあります。
ダンス、演奏、バザーなどがあるようです。
詳細は、こちらの小金井公園サイトにあります。↓
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/info050.html


公園内には、桜の園、梅林、雑木林、つつじ山、草地広場、わんぱく広場(子供の遊戯施設いろいろ)などがあり、色々な形で楽しめるようになっています。
また、愛犬を遊ばせるドッグラン、バーベキュー広場、サイクリング場、弓道場、野球場などのスポーツ施設もあります。


小金井公園は広大な公園で、西武新宿線と中央線の間ぐらいにあります。
いちばん近い駅は西武新宿線花小金井駅(はなこがねい、急行停車)で、徒歩だと最も近い入口でも1Km弱歩きます。
バスもいろいろなルートがあって、花小金井駅武蔵小金井駅(中央線)から西武バスに乗って、「小金井公園西口」で下車するのが便利です。
花小金井駅から乗る場合、駅前からもバスがありますが、駅から西へちょっと歩いたところの西友の前から武蔵小金井駅方面行きのバスに乗るの方が、たぶん本数が多くて待たずに済みます。


小金井公園を初めて訪れた人は、その広さに驚くでしょう。
西の端から東の端まで歩いただけで、1.5Kmあります。
敷地面積では、立川の昭和記念公園の半分ぐらいと負けますが、上野公園の1.4倍あります。
公園内には、江戸東京たてもの園(有料→大人400円)もあります。
単に昔の民家や商家などの建物が並んでいるだけといえばそれまでなんですが、小さな子供たちにはそういう所も楽しく感じるようです。
アニメ『千と千尋の神隠し』では、あの有名な銭湯をはじめ、作画のモデルになった建物もあります。
たてもの園は小金井公園の西側にあって、公園西口から入ると近いです。


江戸東京たてもの園では、開園15周年記念ということで、『特別展 日本の建物〜第三部 日本の建築博物館〜』を開催中です(2008年9月13日(土)〜12月7日(日)・展示室)。


小金井公園では、フリーマーケットも頻繁に行なわれていて、そのスケジュールに合わせて訪れるのも良いでしょう。
明日もフリマがあって、コスモスまつりも始まるので、私も行ってみることにします。
フリマのスケジュールは、下記「小金井公園」サイトの「○○月の行事予定」のページにあります。

小金井公園の地図(Googleマップ)(マウスホィールを上方向へ回すと大きくなる)


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email