探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




ブルガリアの超能力者ベラ・コチェフスカ女史が死去していた


今日5月5日は私の誕生日。
1956年生まれで56歳になりました。
3月5日生まれの龍矢ちゃんも2ヶ月目の誕生日を迎えました。


ブルガリアの国民的超能力者であるベラ・コチェフスカさんが、2011年2月12日に亡くなっていたことを知った。
享年66歳だった。


私が書いたブログ記事の中で、いくつかのブログなどで紹介されたりして、特に人気がある記事がある。
下記の記事だが、ここで初めてベラさんのことを紹介した。
古代イスラエル渡来説にも関連したもので、非常に興味深い内容だ。


亡くなったことを知ったのは、つい昨日のことだった。
非常に残念な気持ちになった。
われわれは、この超能力者から日本についての秘密を知る機会を失ってしまったのだと。
超能力者といえば、松原照子さんも世見で「天皇家ユダヤの関係」に言及している。
やはり、「何かある」のだろう。

7月27日生まれ

ところで、ベラさんは1945年7月27日生まれだということを知った。
個人的には、ガーンとかなり衝撃を受ける事実だ。
というのは、7月27日に生まれた女性とは、今までただならぬ深い縁があったからだ。
下記の記事で書いている。


7月27日というのは、諏訪大社の御射山祭(みさやまさい)が行われた日でもあった。
じつは、あまり知られていないが、この祭は諏訪大社の祭事の中で最も重要なものの一つなのだ。
各地の諏訪神社では、8月27日を大祭としているところが多い。
これも、7月27日の月遅れということなのだ。


ベラさんが7月27日生まれというのは、私の方のシンクロニシティとはもちろん関係ないだろう。
だが、この辺りで生まれている人は、何か「もっている」人が多いように思う。
胃がんで亡くなった私の友人Dさんも、7月25日生まれだった。


本当に能力があるサイキックは、長生きしないケースが多い。
それは、ひとつのチャクラを酷使することによって寿命が縮まるというのがある。
40年間も、働き通しだったという。
ベラさんの場合は、透視をしすぎて「第3の眼」つまりアジナチャクラを酷使してしまったのかもしれない。
これも一つのサイキックとしてのカルマなのかもしれない。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email