探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




浦河沖でM5.3+岩手県でM4.5地震


今朝8:37に、北海道の浦河沖でM5.3の地震があった。

発生時刻 2008年6月26日 8時37分ごろ
震源浦河
緯度 北緯41.9度
経度 東経142.6度
深さ 60km
規模 マグニチュード 5.3


また、岩手県宮城県内陸地震の余震が、今日も何度かあった。
午後には岩手県内陸南部で、M4.5(最大震度3)があった。

発生時刻 2008年6月26日 15時51分ごろ
震源岩手県内陸南部
緯度 北緯39.1度
経度 東経141.0度
深さ 10km
規模 マグニチュード 4.5


今週末にちょっと注意が必要だということは、おとといの記事で書いた通り。↓


今週に中規模以上の地震があるだろうことは、地震雲など宏観現象や、私の体感やマナジー警報、そして他の人々からの情報によって、明らかだった。
あるとしたら、東京から北の方角だということも指摘しておいた。
それにしても、山形でなくて良かった。^^;


だが予測していたよりも規模が小さかったので、まだちょっと納得いかない部分が残る。
もっと大き目の地震がないと良いのだが。
それとも、北海道から東北にかけて、中規模地震が重なったので、派手目の前兆が出たのだろうか。
このへんの解釈はなかなか難しい。


…と書いているうちに、また宮城県北部でM4.5の地震があった。
最大震度3で、震源が10Kmと浅いところだった。
これだけ何度かあれば、いろんな前兆が出るのかもしれない。
おとといやったダウジングは、あながちハズレとは言えないかもしれない。
だが、これで終わりだとは言い切れないものがある。

発生時刻 2008年6月26日 23時34分ごろ
震源宮城県北部
緯度 北緯38.7度
経度 東経140.8度
深さ 10km
規模 マグニチュード 4.5


Googleマップを起動して、震源地を見てみる。
すると、今日起きた2つのM4.5の震源のちょうど中間地点に、ダウジングで出た栗駒山があった。
けっこういい線いってるかも。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email