探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




動画の投稿方法(YouTube/mixi)


さいきんちょっと動画づいてます。
というか、世の中もう動画ですね。
映像というのは多くの情報量があるわけで、いろんな可能性が出てきます。
1994年にインターネットを始めたときには、自分が撮影したビデオを投稿できるなんて、夢の夢だったのが、いとも簡単に実現してしまう時代になってしまいましたねー。
このわずか13年ばかりの間に。


YouTube偉大なり。
というか、それだけブロードバンドが当たり前になってきて、PCのHDDも安くなってきて、いろんな条件が整ってきたわけですね。

ビデオカメラから取り込む場合

これからは、買ったばかりのデジカメをフル活用して、聖地巡礼先で撮影した映像を紹介することもできます。
もちろん、聖地のようなところは、写真やビデオを撮影させていただくときには、神仏に失礼のないようにしなければなりませんが。


うちの場合は、ビデオカメラで撮影した映像をネット上にUPするよりも、デジカメで撮ったものを上げる方が簡単です。
ひとつには、うちのSONYのビデオカメラが搭載しているIEEE1394という端子が、いまはSONYVAIOノートでしか使えないことに原因があるんですね。
なので、ノートPCを出してきて、ケーブルつなげて…というようなめんどくさい作業が発生するわけです。


でも、考えてみると、USB外付けのMPEGエンコーダービデオキャプチャ)がぼくのPCにつながっているんですね。
これの入力端子に、ビデオカメラを付属のケーブルでつないでみました。
こうすれば、ビデオカメラの再生映像をかんたんにPCに取り込めるんです。
まあ画質は若干落ちるかもしれないけど、YouTubemixi動画に投稿するようなレベルでは十分です。


最近のビデオカメラでは、フラッシュメモリーが大容量になってきているので、短い映像ならばこれでPCとデータのやりとりができるみたいですね。
みなさん、それぞれの環境で、簡単な方法を見つけると良いでしょう。

デジカメから取り込む場合

買ったばかりのパナソニックのデジカメでは、もっと簡単に動画をPCに取り込めます。
デジカメの動画はSDカードに保存されているわけですから、これをカードリーダーがついているPCに差し込んで、動画ファイルをコピーすれば良いわけです。
また、このデジカメもそうですが、最近のものは、USBケーブルでPCと接続すれば、データのやりとりが簡単に行えます。

動画の変換・投稿

で、次に、こうしてPCに取り込んだ動画を編集・変換します。
カット編集が必要でない場合は、この手順を踏まずに、そのままYouTubeとかmixi動画日記に投稿すれば良いわけです。
YouTubeの場合だと、「ほとんどのデジタルカメラ、ビデオカメラ、携帯電話の.WMV、.AVI、.MOV、.MPGファイル形式の動画ファイルに対応しています」とあります。
mixi動画日記の場合では、(ファイル拡張子が)「avi、mov、mpg(mpeg)、wmv、3gp、3g2」の形式に対応しているそうです。
ここでは、ビデオ編集することとして、以前に紹介したTMPGEncのDVD Easy Packというソフトウエアでカット編集とフォーマット変換をします。
このソフトは、下記の記事で紹介しています。↓
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20070214/video


ここでフォーマット変換する場合に、以前はMPEG1という昔のVideoCDに使われていたフォーマットに変換していたんですが、これだとファイルサイズは小さくていいんですが、画質が悪すぎるんですね。
また、ケータイで撮った動画などで、上記のファイル形式に該当しないものの場合、たとえば以前に紹介した3GP Video Converterというようなソフトでフォーマット変換すれば良いわけです。
画像のサイズは、YouTubemixiも共に320x240です。
上記ソフトについては、下記の記事でちょっと書いています。↓
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20070301/sound


以上いろいろ書いてきましたが、初心者にとっては、ビデオの編集というのはちょっと敷居が高くて、またそれなりのソフトも必要になります。
デジカメなどで撮った映像をそのままUPするのが、いちばん手っ取り早いということになりますね。


自分も動画投稿に挑戦したいという人で、もしもわからないことがあれば、遠慮なく質問してください。

mixiプロフィールページに動画を貼り付ける

…というようなことが、できるようになりました。
ぼくのマイミクさんの中でも、すでに「みなさん、こんにちは」とか動画でやってる人がいます。
これをやるには、まず動画日記に、普通の手順で動画をアップロードします。
そして、動画の再生画面にある「トップページに貼る」のところをクリックします。
これでOK。
もちろん、プロフィールに貼り付けたい動画は、あらかじめ「全体に公開」に設定されていなければなりません。
私のプロフィールのページを見ると、右側に動画の再生画面が現れています。
ためしにギターの演奏を録画してみました。
mixiのトップページで画面右側にニュースなどが表示されない設定になっていると、動画が現れないようです。
(下記ページはmixiの会員でなければ見れません)
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=967036


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email