探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




旧盆


今日から旧盆に入りました。
2年前の記事で、お盆についてちょっと書きました。
お盆といえば、むかしご先祖さまに怒られたことがあるんですが、それについては2年前の記事で書いています。↓


それから、お盆は新暦でやるか旧暦でやるか、または月遅れでやるかという問題がありますね。
それについては、先月の記事でちょっと書いています。


というわけで、うしろの存在の指示によって、うちでは旧盆でやることにしています。
沖縄でも、もちろん旧暦ですね。
沖縄在住のmixiマイミクの人が、今日の日記でちょっと書いていました。
ちょうど今日は旧暦7月13日ですが、この旧盆の初日を「ウンケー」と言って、仏壇を清掃したりお供え物をしたりして、「ウンケージューシー」という炊き込み御飯を炊いて、祖先の霊を家の中にお迎えします。
ぼくも和菓子を買ってきてお供えしました。
そして旧暦7月15日は、沖縄では「ウークイ」と言います。
ちょうど満月の頃ですね。
やっぱり宗教的な行事や神事などは、月の運行に沿った旧暦でやるのが、個人的にはしっくりきます。
双方のメリット・デメリットはあるのでしょうが。
やっぱり人間の都合ではなくて、ご先祖さまの都合を優先させるべきだと思うのです。


本土では、8月15日前後にお盆をやるところが多いようですが、これを「旧盆」だと勘違いしている人がいるみたいですね。
これは、「月遅れのお盆」であって、旧盆というのは旧暦によるものだから、毎年日にちが違うわけです。

訴え?

それから、お盆のときというのは、霊界からご先祖さまたちが戻ってくるのですから、いろいろな「訴え」をすることも多いでしょうね。
なにか体がおかしいとかいうことがあれば、それを疑ってみた方が良いかも。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email