探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




満開の桜


東京では桜が満開。
午後、デジカメを持って多摩湖自転車道路を散歩した。
写真を撮るならば小金井公園まで行くべきだったかもしれないが、ちょっと出遅れたので。



多摩湖自転車道路は、中央線の武蔵境駅の北側(保谷市新町3丁目)から始まって、多摩湖まで続いている。
水道導水路の上を利用して自転車道路としたものらしい。


この自転車道の終点の多摩湖も、桜が素晴らしい。
多摩湖の堤防下にある狭山公園の桜は見事だ。


自転車道を歩いて花小金井駅前まで買い物に行った。
さすがに人出が多い。
いつもの土曜日の3倍ぐらいあるだろうか。
小金井公園も、かなりの人出だっただろう。



パナソニックのデジカメLUMIX DMC-FZ8は12倍ズーム搭載だが、久々にこれが役立った。
AFで花びらにフォーカスが合わないときはMFにしてみたが、慣れないせいか、あまりうまく撮れない。
というか、なんでマクロMFの設定がないのだろう。



風が吹くと、はらはらと散り始めている。
よく桜は七部咲き位が良いというが、私は満開を過ぎた桜を見るのが好きだ。
花吹雪舞う自転車道路を歩くのが好きだったりする。


こういう植物園のような風景が延々と続くので、桜の季節でなくても、歩いているだけで楽しい。
近くの小学校とかでも、桜がたくさん咲いていた。
やっぱり花小金井は桜を意識して、多く植えているのだろうか。
そういえば、中央線・武蔵小金井駅発車メロディーは「さくらさくら」だった。



以前…10年以上前のことだった。
三鷹に住んでいた頃に、ローラーブレード多摩湖自転車道路をツーリングしたことがあった。
ローラーブレードインラインスケートともいって、ローラースケートのようなもの)
そのときに、花小金井駅前あたりを通って、何かちょっと惹かれるものがあった。
もしかしたら、武蔵野神社の御祭神諏訪大明神)に呼ばれていたのだろうか。
けっきょく、ここに住むことになるだろうとは夢にも思っていなかったが。


諏訪神社が近くにあるところでないと、住んではいけない人間であるらしい。
この資料ページを見れば、納得してもらえるかも。↓



地震関連の記事は、下にどんどん追記することがあるので、気になる人は何度か見に来てください。
(昨日3/29のナマジー赤信号の記事のこと)


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email