探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




NHKが映像素材を無料公開


今日は休みを取って、4連休の3日目。
弁才天さまに捧げる曲『天の音〜弁才天賛歌』の録音をしていた。
録音というか、それ以前のアレンジメントの構想を練ったりしていた。
喜多郎などは楽譜を書かないで曲の構想を練るという。
私のやり方もそれに似ていて、メロディーだけの単純な譜面を書くだけ。
アレンジはスコアなど書かずに、頭の中でイメージをつくって、それをCubase LEというソフトで打ち込んで曲にしていく。


打ち込みは、キーボードを弾いてステップ入力したり、マウスで入力したり。
MIDIパートは、E-MuのPlanet Xなどのソフト音源を使う。
ギター(アコギ、エレキ)、ベース、キーボードなどの楽器は、手で弾いてオーディオとして録音する。
ヴォーカルは、Vocaloid2初音ミクやPRIMAに歌わせたり、時には自分でヘタな歌を歌うこともある。
なので、純粋な意味でのDTM(Desk Top Music)とはちょっと違う。
最近ちょっとPCのメモリ不足を感じていて、いまの1.5GBから1GBほど増設しようかと思っている。


ここからが本題。
今日のネットのニュースで、耳寄りな情報を見つけた。
NHKが、映像素材を無料で公開するというのだ。
NHKクリエイティブ・ライブラリー」で利用できる。
NHKアーカイブスの番組から切り出した映像と音声を無料でダウンロードし、映像素材に利用できる。


最初は、野生動物や世界の風景、CG作品、効果音などの1000本以上の素材を提供する。
今後どんどん増えていく予定だという。
NHKのクレジットを入れるなど利用規約を守れば、素材を利用した作品を作って公開したり、2次利用も可能(ただし非営利のみ)だとか。


映像・音声のダウンロードはMPEG-4形式。
各映像は1分程度で、サイズは640×360ピクセル、500kbps程度。
こういう素材を利用してビデオを編集して、YouTubeで公開することもできるだろう。
私も、これからはぜひ利用してみたい。


クリエイティブライブラリーのサイトは下記URLなのだが、いまアクセスしたら、メンテナンス中との表示。
上記ニュースではすでに公開したというが、何かトラブッているのだろうか。

追記(2009/11/03 13:55)

いま再度アクセスしてみたら、メンテが終了していた。
「予想を超える反響をいただき、短時間にアクセスが集中したため、サービスを休止して緊急のメンテナンスを行いました。」とのこと。
ちょっと先が思いやられるが、無料で使わせてもらえるのだから文句は言わないことにしよう。

『It's My Life』(Bon Jovi Live in Tokyo)

今日も友だちからリクエストがあったので、上の記事とはまったく関係なく。
ボン・ジョヴィの『イッツ・マイ・ライフ』
東京のLiveの映像です。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email