探求三昧2(旧はてなサイト) - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ(はてな旧サイト)




【TOCANA】ジョー・マクモニーグルの予言〜2018年に首都直下地震と南海トラフ地震?


今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
米国のリモートビューイング(遠隔透視)で有名なサイキック、ジョー・マクモニーグル氏の未来の予言に関するものだ。


今朝出た記事が、既にTwitterでは結構ファぼられたりRTされているので、今後ランキングに上ってくるかも。
南海トラフ地震と首都直下地震の予言かもしれないものもあるので、ぜひ読んでみてください。



この記事の冒頭にあるように、マクモニーグル氏は透視する年代に5年程度の誤差があるとしているので、2018年というのは、今年から2023年くらいまでを考える必要がある。
また、2018年の津波の件は、南海トラフ以外で起きるものという可能性もあるだろう。
もちろん、起きない可能性はもっとある。


「未来を透視する」を読んでみればわかるが、とにかく半端でない数の未来透視が詰まっている。
21世紀末の予言が当たるかどうかなんて、誰もわからない。
過ぎ去った時期の予言が的中しているかを吟味することはできるが、それを詳細に行う十分な時間がなかったので、見落としている的中例は他にあるかもしれない。


いずれにしても、色々な予言・予測の情報が次第に収束してきているように自分には思える。
大雑把にいうと、2015年から2020年までの5年間。
この期間に、南海トラフ地震・津波、富士山噴火、首都直下大地震などの自然災害が起きるというものが多い。
2020年までとしたのは、例のスズさんの件があるからだが、これについては後日書きたい。


私は「知らせる」ことと「祈る」ことの二つの役割を負っていると思って生きている。
なので、もちろん言いっ放しでは終わらない。


聖地巡礼


これをやらなくなったら、それは今生のおわりだろう。


でも、今は大きな問題が。
ねーかーが、ねーかー。( ̄◇ ̄;)


ジョー・マクモニーグル未来を透視する

ジョー・マクモニーグル未来を透視する

FBI超能力捜査官 ジョー・マクモニーグル

FBI超能力捜査官 ジョー・マクモニーグル

遠隔透視ハンドブック

遠隔透視ハンドブック

  • 作者: ジョーマクモニーグル,Joseph McMoneagle,杉本広道
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2009/03/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 11回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
ジョー・マクモニーグルのサイキック歴史学 謎の邪馬台国を発見 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)

ジョー・マクモニーグルのサイキック歴史学 謎の邪馬台国を発見 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)

邪馬台国発見 ジョー・マクモニーグルのサイキック考古学 [DVD]

邪馬台国発見 ジョー・マクモニーグルのサイキック考古学 [DVD]


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email